臨済宗妙心寺派 今川家菩薩時 大楊山 長慶寺

嘉慶年間(1387~1388)に今川三代泰範公が開基として開創され、 戦国の大軍師でもある、太原崇孚和尚が眠る由緒あるお寺で大切な ご先祖様を大切にご供養致します。

お知らせ

生前戒名授与2017.11.15

2017.11.15

今日、70代のご夫婦が「生前戒名を付けていただきたい。」と言うことでお寺に来られました。

「長慶寺で授与している生前戒名とは、自分がこれまでどのように生きてきたのかを表し、今後、お釈迦様の教えをもとに、

そのお弟子として『これからの自分の命をどう生かしていくか。』を課題とし、何事にも感謝の心を持って

生きていくことを誓うものです。」と説明をし、了解を頂きましたのでお二人にいろいろ聞きながら戒名を付けていきました。

 

今まで技術関係の仕事をしてきたので『技』、これからは慈悲の心で生きていきたいという目標として『慈』の漢字を入れました。

そのような話しをしながら、お二人の納得していただける生前戒名ができあがりました。

最後に、ご本尊の前でお勤めをして生前戒名授与書を手渡しました。お二人にとってこれからの人生をどう生きるか考えるのにとても良い日だったそうです。